読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタボ検診で野菜不足と指摘された!楽に解消するには?

メタボ検診で野菜不足と怒られました。楽に解消する方法をご紹介します。

メタボ検診の保健指導とは?口コミが知りたい人へ

メタボ検診の保健指導は、大きく分けて2つに分類されます。

 

  • 動機づけ支援
  • 積極的支援


動機づけ支援は、情報提供でメタボ改善を促すこと。

程度が軽めの人が対象です。


情報提供は講義形式で行う場合が多いようです。

 

  • 個別の生活改善アドバイス
  • 病気リスク
  • 食事バランス
  • エクササイズの方法
  • 地域の健康施設情報
  • ヘルシーな飲食店情報


このような情報提供が受けられます。

 


積極的支援。

これは、メタボがかなり進んでいる人が対象です。


個別に数値目標を設定し、継続的なサポートがあります。


例えば1日8千歩とか。

夜食は週に2回以内まで減らせとか。

 

f:id:yasaijuce:20170218084135j:plain


あなたの日常生活を掘り下げて、具体的な改善方法を指導されます。


月に1回、職場に電話が来て進捗状況を確認されることもあります。